ただポタ

ポタリングするように、自転車と暮らす。

町田リス園でリス三昧

IMGP2695.jpg
動物と戯れるシリーズ。
ずっと行ってみたかった町田リス園に行って来たよ!
過去の動物園シリーズを見るとわかると思うんですが、どうも私は「放し飼い」にテンションが上がるようでして、ならばここも行っておかなければ!という訳で自転車をとばしてきました。
IMGP2638.jpg
桜の綺麗な中野通りを通過して、東高円寺と新高円寺の間辺りからはじまる荒玉水道をさらにぐいっぐい南下していくよ!
IMGP2640.jpg
そして多摩川〜!
あとは世田谷通りを道なりに進んでいきます。
車が多いし、道は狭いしで結構ストレス。写真をとってる余裕もなかった…
家から町田リス園までは大体33kmくらいかな?往復で66kmだったので。
IMGP2642.jpg
専用の駐輪場に停めて、
IMGP2641.jpg
入口へと向かう途中には賑やかなリスのイラストが。
IMGP2645.jpg
入園料は大人400円です。
IMGP2649.jpg
入ると早速リスが〜!ミカンみたいなの食べてる!
IMGP2650.jpg
「リス園」という名前ですが、リス以外の動物たちも少しいますよ。
IMGP2655.jpg
/餌寄越せーー\
IMGP2700.jpg
なんだこのうさぎのもこもこ感は…
IMGP2699.jpg
亀もいるよ〜
IMGP2651.jpg
ひと通りの動物を見たあとは、いよいよメイン…リスの放し飼い広場へ!わくわく!
IMGP2666.jpg
わー!なんか色とりどりの巣箱がカオス空間(笑)
IMGP2660.jpg
入口付近で餌を売っているので(100円)せっかくだし買ってみました。
タイワンリスは爪が鋭いということで、餌と一緒にミトンみたいなものも渡されます。
IMGP2686.jpg
袋を持って歩いてると、「お前、餌持ってるな…?」っていう感じでリスたちがにじり…にじり…と集まってきます。
IMGP2664.jpg
袋の中の種をミトンに出して差し出すと、ピョーーンと勢い良く手の上に!!
IMGP2689.jpg
おおお!近い!そして意外とずっしり感…!
IMGP2682.jpg
夢中で食べてる姿はほんとにかわいい!
IMGP2675.jpg
おんなじタイワンリスでもそれぞれ性格が違うようで、飛びついてきてガッツリ食べる図太いやつや、絶対に手の上には乗ろうとせず手を伸ばして種を取ろうとする横着者や慎重派などなど、1匹1匹を間近で観察すると楽しいです。
IMGP2677.jpg
コイツは肩に飛び乗って来ましたよ!すごいビックリした(笑)
IMGP2680.jpg
亀がすごいまったりしてて笑っちゃった。
IMGP2684.jpg
お腹いっぱいでぐっすりー。なんで顔だけ出してるんだろう?
タイワンリスがほとんどですが、中には少しシマリスもいるとのことで、子供たちは「おーいシマリスー!」と言ってシマリスを探してました。
シマリスってちっちゃいし、すばしっこいし、なかなか見つからんだろう…
IMGP2670.jpg
って思ってたら居たぁー!でもほんと速くて背中だけしか写せなかった…。
IMGP2702.jpg
リスはともだち!
想像していたよりも小さかったんですけど、めっちゃ楽しめました!
IMGP2722.jpg
道路を挟んで正面には、薬師寺公園があります。
IMGP2711.jpg
「新東京百景」「東京都指定名勝」「日本の歴史公園100選」に選ばれている町田市を代表する公園です。
IMGP2715.jpg
四季折々に花々が楽しめる公園として有名なのだそうです。
IMGP2717.jpg
たしかにたくさんの花が咲いてましたし、梅の木もたくさん植えてあって、季節ごとに訪れると違った景観を楽しめそうです。
IMGP2718.jpg
この辺りは、多摩丘陵の南で起伏がとても激しい土地です。
正面の上の方にある白いのが鎌倉街道のガードレール。町田リス園はあの街道沿いにあります。
IMGP2706.jpg
公園付近は丘陵地が長い時間をかけて侵食されて形成された谷状の地形「谷戸(やと)」と呼ばれる地形です。
地形的に見てもこの辺は面白そうなので、今度ゆっくり散策してみたいです。
IMGP2713.jpg
町田リス園でリスと戯れた後は、薬師寺公園でお茶してまったりして、地形散策なんて最高じゃないですか!

tags:安ポタ(500円以下)