日野市ポタ:百草園と高幡不動

pottering

IMGP0850

立川市からは多摩川を渡ったお隣の市、日野市に行って来ました。
日野市には多摩動物公園に訪れて以来、2回目。

百草園

IMGP0805

まず向かったのは、多摩丘陵の一角に位置する、庭園「百草園」。
ずっと「ひゃくそうえん」って読んでたんですけど「もぐさえん」だったんですね。

IMGP0772

川崎街道から百草園に向かうため路地に入ると途端に急坂が。
さすが多摩丘陵に位置しているだけあります。

終盤は登り切れず、押し歩きました。歩いてもキツイ〜
後で調べたら、前半は斜度10%、後半はなんと最大斜度25%だったようです…

IMGP0777

百草園は、享保年間に再建した松連寺があった土地を明治に入り貿易省青木角蔵が庭園として一般に公開したことが始まりと云われています。

IMGP0802

自然豊かな多摩丘陵の地形を活かした造りで、季節の花々を楽しむことが出来ます。

IMGP0779

秋は紅葉が美しいです。
梅の名所としても知られ、初春には約50種500本の梅の花が咲き競います。

IMGP0785

園内にある子育て地蔵。ほっこりフェイス。

IMGP0804

見晴台からの景色。晴れていれば新宿新都心やスカイツリー、さらに筑波山まで見えることもあるとか。

園内には売店などもあり、蕎麦やおでん、やきとりなども売っていました。
庭園の中でゆったり食事もできるおすすめスポットです。

高幡不動尊

百草園を後にし、次に向かったのは「高幡不動尊」

IMGP0821

真言宗智山派別格本山の金剛寺。高幡不動尊の通称で知られ、関東三大不動の一つとして有名なお寺です。

上の写真の仁王門は、当初単層であったそうですが、1959年に解体修理が行われ、楼門として復原。重要文化財の指定を受けています。

IMGP0822

こちらは不動堂。
当初東関鎮護の霊場として山中に建てられたものが暴風雨により倒壊したため、現在のところに移建されたもの。東京都最古の文化財建造物だそうです。

IMGP0824

境内の中で一際目立つ五重塔。平安初期の様式を模した美しい塔です。

IMGP0834

四国八十八ケ所巡拝を模した山内の巡拝コースがあります。

高幡不動尊は紫陽花の名所としても知られており、そのあじさい観賞を楽しめるのがこのコースのようです。他にも彼岸花が咲くエリアもあるみたいでした。

IMGP0836

この季節は紅葉ですね。紅葉狩りを楽しみながら、ゆっくり散策できますよ。