無料で動物をモッフモフシリーズ:夢見ヶ崎動物公園

pottering

IMGP3239.jpg
タダモフシリーズ第4弾。今回は川崎市の無料動物園です!
中野通りを使ってぐいぐい南下していきます。
学芸大学駅のちょっと手前辺りで420号から離れ、東口商店街の方へ進みます。
そのまま道なりに進んでいると、環七に当たるので、それを南下しても良かったのですが、裏道で行けないものかと思い洗足池公園を目印に裏道探索。
知らない道を進むのはスゴク楽しいですが、よく考えないと後悔することになります…
IMGP3217.jpg
池があるということは、窪地が出来ている可能性ありですよねー。
何も考えずに洗足池あたりまで来ると、激しいアップダウンが待っています、ははは。
IMGP3219.jpg
池に向かって下ったら、池からまた上らないと先へは進めません…
Oh…急坂のオンパレード… でもかなりワクワクしてる自分もいるという。
IMGP3220.jpg
急坂を登り切ったら(途中から押しましたけど)、中原街道に出るのでそれを多摩川方面に向かいます。
IMGP3222.jpg
そして丸子橋を渡り、川崎市入り。
橋を渡ったら綱島街道に入ります。
道なりに進み、木月四丁目交差点で14号に入り、北加瀬交差点で新川崎駅へ続く道の方へ。
IMGP3227.jpg
進んでいるとこういう案内があります。
最初見逃してしばらく進んじゃいましたけど。
IMGP3225.jpg
案内の方へ進んでいくと、団地の中に迷い込んでしまいました。
IMGP3226.jpg
なぜ!?とおもって引き返してもう一度案内を見ると、どうやらこの山上らしい。
IMGP3228.jpg
この坂を上る方の道です。
辺りは平坦な低地が広がっていますが、夢見ヶ崎公園の辺りだけぽっこりと山になっています。
太田道灌がここに築城を考えていたそうです。
ちなみに、夢見ヶ崎の地名の由来は道灌が築城しようとしていた時に悪夢を見たために断念したという伝説からだそう。
えー、なんか夢の有りそうな名前だけど悪夢の方だったんだ…
IMGP3230.jpg
坂を登り切ると、早速公園!
IMGP3300.jpg
上からの景色は最高ですね〜!
IMGP3233.jpg
公園のすぐ隣に動物園が広がってます。
IMGP3238.jpg
インコが寄り添ってる!かわいい。
IMGP3247.jpg
アライグマ。意外と灰色っぽいんですね。ラスカルのイメージだと赤茶っぽいのかと思ってた。
IMGP3250.jpg
モルモットが密集してモフモフ加減やばい。
IMGP3254.jpg
ミーアキャットも居ました。2匹がじゃれあっててかわいかったな〜
IMGP3262.jpg
フサオマキザル。柵の中を行ったり来たりと忙しい子たちでした。
IMGP3263.jpg
お!リスザル!
江戸川区自然動物園でも人懐こかったけど、こちらも人に寄ってきます。
IMGP3266.jpg
レムール舎。レムールとは、キツネザル下目の総称だそうです。
IMGP3267.jpg
ワオキツネザルや、
IMGP3271.jpg
ブラウンキツネザル、他にもクロキツネザル、エリマキキツネザルなどが居ます。
IMGP3274.jpg
すっごいでかいリクガメ!成人男性でも上に乗れそう。
IMGP3275.jpg
シマウマもいます。元気いっぱい走り回ってました。
IMGP3278.jpg
そして…!ついにペンギンゾーン!わーーーい!
IMGP3279.jpg
ひなたぼっこをしているペンギン。なんてかわいいお尻なんだ…
IMGP3282.jpg
水中を華麗に泳ぎまわるペンギンを横からも見れます。
IMGP3286.jpg
水槽を指でなぞるとペンギンがついてきますよ。子供たちが夢中になってやってました。
IMGP3283.jpg
過去最高のペンギンさんショットいただきましたー!
IMGP3291.jpg
ペンギンを堪能した後は、レッサーパンダを堪能。お食事中です。
動物園的には江戸川区自然動物園といい勝負って感じですね!
ペンギン的には、夢見ヶ崎動物公園に軍配が上がりそうです。個人的に。
ペンギン好きも、動物全般好きも無料で楽しめること間違いなしですよ〜!!