宇都宮を観光ポタ!〜宇都宮への道程〜

pottering

IMGP4798.jpg
そうだ、宇都宮に行こう。
ってことで、突然宇都宮に行ってみることにしました。
もちろん餃子を食べるために…!!
きっかけはブルベも走っちゃうような自転車乗りの知り合いが、「宇都宮は国道4号をひたすら北へ100km走れば着いちゃうよ。平坦だし。楽。」的なことを言ってて、私にも行けそうと思ったことです。
宇都宮といえば、ジャパンカップや宇都宮ブリッツェンやらと自転車乗りにはお馴染みの街で、一度は行ってみたかったのです。
餃子も大好物だし!

いざ行かん!宇都宮へ!

IMGP4769.jpg
朝6時に家を出発です。まだ薄暗い。
IMGP4770.jpg
まずは4号線を目指すべく、環八から岩槻街道へ入りました。
新荒川大橋を渡る頃に丁度日の出が!行ってきます!!
IMGP4771.jpg
川口元郷駅を過ぎて、十二月田交差点を右折し、あずま橋通りへ入ります。
ちなみに「十二月田」を「ジュウニガツダ」って読んでたんですけど、「シワスダ」だそうです。な、なるほど…
IMGP4772.jpg
しばらくこの通りを道なりに進みます。片側一車線で路肩も微妙に狭いですが、そこまで走りにくくはなかったです。交通量が少ないからかな。
34号線にぶつかったら右折してしばらく進むと、ついに4号線にぶつかります!!
IMGP4773.jpg
あとはひたすら北上北上!宇都宮まであと90km〜
草加市から4号線に合流ですが、この辺りは交通量も多く、信号もあり、路肩がせまーいのでめちゃくちゃ走りにくいです。でも我慢。

旧道と新バイパス

IMGP4774.jpg
4号線は、旧道と新バイパスの2つあります。どちらをとってもひたすら走ってれば宇都宮には到着するのですが、道の雰囲気はかなり違いますのでご注意ください。
西側を通る旧4号線は、片側一車線で信号もあり、お店が沢山あるので、そこから出てくる車などで足止めを食らったりする可能性がありますが、比較的のんびりしているので恐怖というストレスは比較的に感じにくい、といったような道です。
新4号バイパスは、その名の通りバイパスですので、信号とかはほとんどなく、片側2車線で路肩も広い所が比較的多いです。
しかしながら、交通量は多いし、大型トラックがすごく多い上、高速道路化してしまっているのですぐ隣を高速でトラックが過ぎ去っていく恐怖はめっちゃあります。
路肩も広いところはいいですが、すっごく狭いところも多々ありますし、小石や割れたプラスチックなどが散乱してたり、アスファルトが割れて凸凹なとこはあるしと、辛い部分も多いです。
そして何より辛いのが、補給地点がない!!
驚くほどコンビニとかないんですよ〜。「あ、そろそろ休憩しよ〜」って思ってから8kmほどコンビニなかったですからね!これ、やべぇ…って思いましたよもぅ。
一長一短ですね。
ただまぁ、やっぱり長距離走るなら新4号かなと思います。
信号が少ないのはかなり有難い。あと走りやすい区間の気持ちよさったらない!
IMGP4776.jpg
ちなみに新4号は結構な区間で側道か広い歩道が平行して走っているので、あまりに怖い場合いはそちらに避難すればいいかと思います。
IMGP4777.jpg
こんな感じで側道も舗装されたてのところはめちゃくちゃ快適ですが、だいたいでっこぼこなので9割本線の方を走っていましたけど。
IMGP4789.jpg
あと、信号はほとんどないのですが、その理由が大きい道路との交差は立体交差なのです。
しかしここで問題なのは、自転車は車線変更が必要になってくるということ。
一番左の車線を道なりに進んでいると、下の道へと行ってしまうので、信号を回避したい場合は一旦真ん中の車線へ入らないといけません。
これがトラックとかが猛スピードで来ているとなかなか怖い。
とにかく高速巡航を保ちたい人は車線変更してグイグイ進むのでいいと思いますけど、私のようなポタ派はのんびり行くことにして、下を選択しました。
行けそうなときだけ立体交差を選択するってかんじで。
無理せずのんびり!ノンストレス!

まだ半分も進んでないよ!

IMGP4778.jpg
さて、4号線はここで一旦茨城県に突入します。
IMGP4780.jpg
そして新利根川橋で利根川を渡ります!
IMGP4781.jpg
お!これは利根川CRかな?いつか走りたいなぁ〜。
IMGP4782.jpg
利根川〜!さすが流域面積日本一!でっかー!
IMGP4784.jpg
渡り切ると古河市に突入します。うおおお!50km切ったー!あと半分!
IMGP4786.jpg
さらに約20kmほど進むと、ついに!栃木県だー!
IMGP4788.jpg
30km切った!
宇都宮に近づけば近づくほど走りやすくて、写真も撮らずに無心で進むこと20km…
IMGP4790.jpg
ついに一桁に!あと7km!
IMGP4791.jpg
その残り7km地点からすぐのところで、県道320号砂田街道と交差するので、4号を離れそちらに進路をとります。
IMGP4792.jpg
砂田街道は宇都宮駅の方につながっているので道なりにぐんぐん進みます。
IMGP4793.jpg
この道は路肩が広く、交通量が少ないためすごく気持ちよく走れました。
なんというか、田舎感というか…。こういう道落ち着く〜。
IMGP4794.jpg
ひたすら進むと、県道1号線にぶつかるので、そこを左折するともう駅が近い雰囲気…ザワザワ

ついに…っ!!

東京から国道4号線を北へ約100km。
そこは宇都宮!!
IMGP4795.jpg
着いた着いたー!やったー!
5211.jpg
正確には家から103km。
過去100km超は川越に行った時やってますが、観光で超スローペースも合わせての100kmなので、今回の延々走っての100km超えは初。
しかもこれはまだ目的地に着いただけ。いわば「移動」。
ポタリングはここからが本番ですよ〜。

観光編はまた次回に

ここまで100km走ってきましたが、まだ余力はめっちゃありました。
出発前は「到着した時点で疲労困憊になって観光どころじゃなくなってたらどうしよう」っていう不安もあったんですけどね。
なんだかんだで体力ついたかな?って思いたいものですな〜
宇都宮への道程編、結論としては初心者のロングライドにはすごくお勧めです。
道の迷いようがないし、ほんっとに平坦!びっくりするくらい平坦!
実際は微妙に上っていて最終的には標高114mくらいのとこにたどり着いてるのですが、体感としては全く感じません。玉川上水を上流に登っているような感じに似てる。
平坦で走りやすくて道に迷わず、目的地には美味しいものがあって、観光も出来る、最高の自転車旅ができますよ!