城下町長府をレンタサイクルでまわってきた!

pottering

IMGP6876.jpg
またやって来ました!(勝手に)山口観光大使!
もうこれといって行くとこないなぁ〜ネタがないなぁ〜
とか思っていた私をひっぱたきたい。
ステキな観光スポットが山口県にはまだまだあります!
山口といえば。下関。下関といえば唐戸市場、フグ、水族館と様々思い浮かべる方が多数かと思いますが、そんな下関の中心部から北東へ約8kmほど行った、東方にある長府地区。
山口観光の中では少しマイナー気味な地域だと思うのですが(正直私も忘れていた)
ここ、本当にオススメです。なんで忘れてたんだ私!

1800年の歴史あふれる城下町長府

長府は、古代から中世にかけて政治・文化の中心地として栄え、近世に入ると毛利秀元が長府藩五万石を創始して城下町が誕生しました。
そんあ歴史ある長府。今回の帰省は愛車はお留守番してもらっていたので、
レンタサイクルで回ってきましたよ〜!
IMGP6809.jpg
ママチャリって5周くらいしてなんかわくわくするよね?!
IMGP6810.jpg
借りれるのはこちら、長府観光会館。
中はお土産などがたくさんあるので、ここを旅の拠点にすると便利です。
3時間300円という鬼の安さ。
しかも「一応3時間ということになってます(ニコ)」と言われたのですが、
一応って、なに(笑)まぁニュアンス的に「別に3時間越えても超過料金取ってません」ってことだと思います。
すげーよ、山口県。このユルさ、ほんと好きよ…(笑)
実際少し遅れたのですが、なーーーんにも言われてません。
よくよく考えたらスタート時間とか記録されてなかったですし…。
あ、だからって甘えすぎてはいけませんよ!
節度を持って、お願いします。

いざ出発!

さて、自転車を借りてさっそくスタートします。
IMGP6820.jpg
長府観光会館のすぐ脇を流れる「壇具川」を上流に向かいます。
IMGP6821.jpg
いや、もうやばいんですけどこの雰囲気。
良すぎるでしょ。
さっそく愛車が恋しいですよ!giosと写真撮りたーーい!
興奮しながらママチャリをシャカシャカ漕いでいくと、さっそく第一観光スポットが。
IMGP6817.jpg
「長府藩侍屋敷長屋」
この長屋は長府藩家老職であった西家の分家の本門に附属していたもので、保存のためにここに移築したんだそうです。
IMGP6819.jpg
中は古い写真や説明が書いてある程度で、半ば休憩所のようになっていました。
のどかです。
IMGP6823.jpg
さらに奥へ進みます。
IMGP6824.jpg
ママチャリの頑張ってもスピードがでないくらいののんびり感が調度良いのかもしれません。
IMGP6825.jpg
石畳と壇具川に沿って道なりに進むと、功山寺にたどり着きます。
IMGP6826.jpg
鎌倉時代創建の曹洞宗のお寺で、長府毛利家の菩提寺。
IMGP6833.jpg
中でも、唐様建築の美しさを保つ仏殿は、国最古の禅寺様式を残していて、国宝に指定されています。
IMGP6837.jpg
数々の歴史の舞台となった場所でもあり、毛利元就に追われた大内義長が自刃したり、高杉晋作が伊藤博文らを率いて挙兵したところでもあります。

美しき城下町

IMGP6849.jpg
長府に来た人達が必ずと言っていいほど訪れる、古江小路。
もっとも城下町の面影を残している場所です。
IMGP6851.jpg
土塀は防壁として築かれています。
町筋は必ずしも碁盤の目ではなく、T字形になった部分も多く、わざと迷路のように作られた所もあり、防衛的配慮がなされています。
IMGP6873.jpg
長府藩初代藩主毛利秀元により、京都から招かれた侍医兼侍講職を務めた格式のある家柄であった『菅家長屋門』があります。
IMGP6875.jpg
現代を忘れるような雰囲気。ここでしばらくぼーっとしてたいです。

アンティークカフェでランチ

「城下町」ということで、和風な物を食べたくなったりしますが、意外とこの辺はシャレオツなお店が多かったりします。
IMGP6877.jpg
今回行ったお店は、西洋アンティークのお店が併設してやっているCAFE。
IMGP6878.jpg
Antiques & Oldies
IMGP6885.jpg
お店の手前にアンティークショップがあり、奥にカフェスペースがあります。
IMGP6886.jpg
ランチメニューは、ベーグルサンドにスープ・サラダがセットになっています。
IMGP6888.jpg
この日常とはまた違うひと時ってのが、旅行感出ていいですよね〜。
どれもいい素材つかってます!って感じでこだわりが感じられておいしかったですよ。
IMGP6891.jpg
あと、これ!龍馬ラテと晋作ラテ!
写真を撮りたいが為に頼んでみたのですが、すごくおいしかったです。
IMGP6884.jpg
テラス席もあり、すぐ近くの緑を見ながらおいしいベーグルとラテを頂きながら
癒やされる空間です。長府観光の際は是非。

下関に行くなら長府も外せませんね!

IMGP6894.jpg
カフェでゆっくりしすぎて時間が少しばかりオーバーしましたが、
長府観光会館に戻って自転車を返却しました。
今回回ったエリアはかなり狭いエリアです。
ですが、かなり充実しているので、自転車でなくても歩いて観光にも向いています。
まぁ私が自転車に乗りたすぎてレンタルしたんですけど。
ほんの少し離れたエリアの長府庭園などにも行く場合はレンタサイクルが最適だと思います。
長府エリアに関しては、走るために行くというよりも、愛車の撮影をしに行くってくらいが向いてるかもしれません。
最高の景観と自慢の愛車。宝物になりそうですね〜。
次回は私も必ず愛車とともに。
調べたら、実家から60km程度だったので余裕ですね!