ただポタ

ポタリングするように、自転車と暮らす。

国分寺をまったりポタ

IMGP6553.jpg
今年の未放出ネタ一掃セール 第1弾
手術後。手にサイボーグみたいな固定器を付けた状態でも走りたい。
私の辞書に自転車に乗らないという選択肢は無いので、
どんな状況でも最大限楽しむをモットーに遊んできました。
術後初ポタの目的地は国分寺!
通常であればご近所感覚ですが、今回は輪行。
IMGP6536.jpg
とりあえず北朝霞まで走ります。
術後から1週間経過していて、久しぶりの自転車は最高です。
IMGP6537.jpg
武蔵野線で西国分寺までやって来ました〜!
とりあえず向かうは国分寺。
IMGP6539.jpg
以前来た時(http://tadapota.blog.fc2.com/blog-entry-34.html)はだった、
「武蔵国分寺跡」。前はフェンス越しだった石碑も、今はなんの障害もなく見れます。
IMGP6542.jpg
いつ来ても最高に癒やされる「お鷹の道」
IMGP6547.jpg
紅葉ベストシーズン。
赤と黄色のコントラストが綺麗でした。

おたカフェ

IMGP6548.jpg
お昼ごはんはこちら、おたカフェで頂きます!
IMGP6550.jpg
国分寺でとれた野菜などを使っており、ヘルシーなお店です。
今回はキーマカレー!

殿ヶ谷戸庭園

IMGP6568.jpg
久しぶりの殿ケ谷戸庭園へやってきました。
IMGP6555.jpg
9庭園の中で個人的ランキング1位の庭園です。
IMGP6561.jpg
ちょうどいい広さで、なんといっても国分寺崖線を活かした高低差が見事なのです。
IMGP6567.jpg
銀杏の木もっさり。

走り足らなくてたてもの園

IMGP6569.jpg
さすがに物足りず、ちょっとだけたてもの園にも行ってみることにしました。
久しぶりの玉川沿い!やっぱり気持ちい!
IMGP6570.jpg
新しい復元建物が出来ていました。
写真 2014-12-02 14 40 44
「デ・ラランデ邸」
ドイツの建築家ゲオルグ・デ・ラランデが住んでいた西洋建築です。
写真 2014-12-02 14 45 35
移築復元されている現在の姿は、大正初期のものだそうです。
1階には復元された食堂とリビングを利用してカフェが営業されています。
こんな空間でお茶するなんて夢みたいですね〜。
次来た時はこちらで食事したいものです。

ジブリの立体建造物展

写真 2014-12-02 15 24 14
開催当初から話題で、人気で会期も延長された「ジブリの立体建造物展」ももちろん見てきました。
写真 2014-12-02 15 23 52
本気で描いてる2次元を、
ちゃんとした建築の視点から解析するっていう、大人の本気同士って面白いよね。
中の写真は撮っていないので(撮っていいのか不明だったので。人も多かったし…)
気になる方は足をお運び下さい。
ふらっと遊びに行って楽しめる、国分寺や小金井。西東京やっぱ好きだなぁ。
都会とも田舎とも言えない微妙な立ち位置。妙に落ち着きくし、ワクワクもする。
また、遊びに行きます。